参加者の声

 ・初めて参加させて頂きました。なぜもっと前から参加しなかったのだろうという気持ちがわいてくるほど、充実した時間でした。困り感のある子どもたちにすぐ寄り添えるヒントもたくさんいただきました。ありがとうございました。(小学校教員)

・先生方の日々の体験談,とてもよかったです。そこに至るまでの試行錯誤がさぞ大変だったでしょう。私たちにとってはその先生方の熱意が救いでもあります。これからも私たちに勇気と元気を与えてくれるこのセミナーを続けていって下さい。(保護者)

 

・本当にあっという間のセミナーで、もっともっと先生方のお話を聞きたくなるような内容でした。少しずつ勉強していますが、特性がその子その子で違うため、まだまだ勉強不足だと感じました。障害の特性に合った対応ができるように勉強中の私にとってはとても身になる話ばかりでした。ありがとうございました。(支援員)

 

・初めて参加しました。とても勉強になりました。いろいろなテクニックを聞くことができたので参考にしたいと思います。特別支援学校にはとても落ち着いて頑張れる子も入ってきます。小学校の先生がこのように育ててくれたから落ち着いているのだろうなと分かりました。(特別支援学校教員)

・大変勉強になりました。職場の子どもたちと自分の子ども、そして自分のためにとても役に立つ情報をいただきました。何より、自分が楽しく過ごせた1日でした。ただ話を聞いただけでなく、どんどん実践していきたいと思います。ぜひまた、お話伺いたいです。ありがとうございました。(支援員)

・「こんな時どうしたらよいか?」を色々と考えることができ、対応の1例をお聞きすることができ、「これ使えるなあ!」という収穫がありました。時間を区切ってのテンポの良いお話はとても聞きやすかったです・どうもありがとうございました。(小学校教員)

・支援員として働き、6年目になりました。研修会はあるものの、私の中では物足りなさを正直感じます。担任の先生にいちいち聞く時間がないこともある日々。自信を持って対応できる力がほしいと思い、勉強を重ねて努力していきたいと思います。(支援員)

・自校の子どもや保護者を思い浮かべながらお話を聞いていました。お話の中の事例と重なる子どももいて「そういう気持ちだったのか」と気付くことができました。ついつい指導することばかりに意識が言ってしまいますが、冷静になり、子どもに合わせた声かけをしたいと思います。また、保護者への接し方にも悩んでいたので、保護者のお気持ちを知ることができて良かったです。週明けから気持ちを新たに頑張ります。ありがとうございました。(小学校教員)

 

・高橋先生の講座を聴いて,自分の子どもに言っている。やっているなあと反省させられました。セルフエスティームを下げるような言動をしていたと思いました。久しぶりにTOSSデーに参加させてもらい,新鮮でした。やっぱり忘れていることが多いです。日頃頭使っていないな~と実感しました。講座は参加型になるととても盛り上がりますね。「楽し~」というのがとても盛り上がりますね。改めて感じます。中学校に二年間いたのですが,「楽しい授業」に触れ合うことがなく,久しぶりに授業の楽しさを感じました。できるだけ参加しようと思いました。先生方ありがとうございました。(小学校教員)

・久しぶりでしたが,相変わらず楽しかった。勉強しなきゃという気持ちになりました。教師が明るくなくてはいけないとつくづく思いました。ありがとうございました。(小学校教員)

・午後からの参加でしたが,新学期始めからすぐに使える知識をたくさん伝授していただき,本当にありがとうございました。子供たちの中にはやはり特徴を持っている子がいると思うので,今日教えていただいたことを忘れずに,確実にいかしていきたいと思います。また機会があれば参加したいと思います。(小学校教員)

・何度かセミナーに参加しているのですが,毎回とても参考になるお話を聞かせていただき,ありがたいです。新年度から情緒障害学級を担任予定なので,今回教えていただいた具体例を思い出しながら頑張っていきたいと思います。2時間があっという間に感じたセミナーでした。また機会があったら参加したいと思います。ありがとうございました。(小学校教員)